シンプルウェイ制作班|WEB制作スタッフブログ

コピペよさらば!Illustratorの効果「変形」を使いまくろう!

2015年02月20日

こんにちは。デザイナーの@です。

最近はありがたいことに毎日、サイトを構築するのに必要なデザイン「サイトイメージ」を作ってます。Photoshopで作る方も多いですが、数値を入力して特定サイズのオブジェクトを作れるなどの便利さから、私はずーっとIllustrator派です。

サイトをデザインする上で、よくお知らせ欄は作りますよね。



こんな感じで同じ幅で同じ要素が並ぶものです。
これまでは、普通にコピペして位置移動して…と作っていたのですが、先日Illustratorの効果「変形」を使うとものすごく簡単に要素が複製できることを知ったので共有します!
目からウロコでしたびっくり

※Illustrator CS6を利用してます。



複製したい要素(グループ化済)を選択して、メニュー【効果】→【パスの変形】→【変形】、今回は縦方向に4つコピーしたいので、【移動】の【垂直方向】にコピーして移動する高さを、【コピー】に4と入力します。
【プレビュー】にチェックを入れると、どうなるかわかりやすいですよ。



すると、見た目は要素を4つコピペしたみたいになりますキラキラ
複製した後に、それぞれを変えたい場合は、メニュー【オブジェクト】→【アピアランスを分割】すれば、4つコピペした時と同じ状態になりますよ。

変形は複数回することも可能なので、グリッドに並べるのも簡単!
下記は縦方向に2つコピーと横方向に2つコピーの変形を2回かけてます。



移動以外にも、拡大・縮小、回転にも使える【変形】、使わないともったいないですよにこにこ

writer : @


同じカテゴリー(Illustrator)の記事画像
アピアランス機能について
文字の型抜き
aiファイルの保存バージョンがわからない時、簡単に確認する方法
○に木…など、ちょっとした装飾に!Illustratorで異体字を使おう
色選び
厄介そうなパターンの備忘録
同じカテゴリー(Illustrator)の記事
 アピアランス機能について (2016-04-14 14:10)
 文字の型抜き (2016-01-27 14:22)
 aiファイルの保存バージョンがわからない時、簡単に確認する方法 (2015-05-18 17:41)
 ○に木…など、ちょっとした装飾に!Illustratorで異体字を使おう (2014-08-21 13:03)
 色選び (2013-02-22 17:47)
 厄介そうなパターンの備忘録 (2011-11-22 18:22)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

コメントフォーム

名前:
メール:
URL:
コメント:
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。

このページの先頭へ